北の国から~NAGIの使う木材について

ハロー!

どうも、ウサギとオトギのナギです。


最近、暖かいと思ったら、明後日からまた急激に冷えるのだとか。

寒暖の差が激しいと、体調を崩しやすいので、皆様お気をつけくださいね。


さて、今日の手仕事は、久々に糸鋸ワークです。


天候が命のベランダ木工(笑)。

お天気の良い日に、ある程度まとめてカットします。

ところで、NAGIが使っている木材は、シナ合板と呼ばれるものです。


合板、つまり複数の薄い板を張り合わせて作った板の事。

逆に、1本の木で作ったものを、ムク材といいます。


いろいろ試したのですが、NAGIでは木地を全く残さず絵付けをする為、水分を多く使います。


ムク材では水分を吸って歪んでしまうのですが、合板は複数の木の繊維が交互に組み合わされている為、ほとんど歪みがありません。


なので、白くて綺麗なシナの合板を使用しています。


ホームセンター等で売っているシナ合板は、表面はシナですが、間にラワンという褐色の繊維の粗い木を使っている事が多いです。


そうすると断面が粗くなっちゃうんですね。


ヤスリをかけるのである程度綺麗にはなるのですが、NAGIでは更に綺麗に仕上がる、間の木もシナである、オールシナの合板を使っています。


カットもとても滑らかで、最初に切った時は感動しました。

しっとりしてる感じ?


オールシナになると、個人でしかも少量となると、なかなかその辺では売っていません。

探した結果、現在は北海道の木材屋さんから取り寄せています。


と言うわけで、*NAGI*の木製ブローチやチャーム達は、北の国からやってきたコ達です(^^)


私は元々北海道が大好きなのですが、オールシナ合板が手に入る北海道がますます好きになりました(笑)。


それでは、ハバナイスディ♪

うさぎとおとぎの絵と雑貨*NAGI*(なぎ)でした。


*****

NAGI's minne ・ NAGI's Creema ・ NAGI's 楽天Ruinoku2

あなたのLINEに、可愛いたまご型アリスが登場!

NAGI's LINE Sticker(ラインスタンプ)販売中です。

0コメント

  • 1000 / 1000