『卯』と『卵』の意外な関係

ハロー!

どうも、ウサギとオトギのナギです。


実は、*NAGI*のウサリョーシカの代表的な白うさぎには、名前があります。


ウラン。

ウサリョーシカ・ウラン、といいます。


ウランという名前を漢字で書くと、『卯卵』。

主なモチーフである『うさぎ』と『たまご』を漢字にし、湯桶読みにしたものです。


この漢字の『卯』と『卵』。

とってもよく似ていますよね。


これは、きっと、うさぎとたまごの語源に関係があるに違いない、と調べてみました。



『卯』・・・これは諸説あるそうです。

 肉を二つに切り裂いた状態の事という説、門の両扉を押し開ける事という説、そして、同じものを左右において等価で取引する事という説。。。


あれ?

うさぎという文言が出てきません。


そんな馬鹿な、と思って、もうちょっと調べてみたのですが。


『卯』自体にうさぎの意味はなく("うさぎ"で漢字変換しても"卯"とは出てきません)、たまたま十二支の4番目を覚えやすいように動物に当てはめたのだとか…。


さらに。


 『卵』…蛙のたまごの形を漢字にしたそうです。 


うさぎではなく、蛙でした。


まさかの無関係。

たまたま似たような漢字になっただけ、という結論に落ち着きました。

漢字って、奥深い。


というわけで、今日のブログは、会社の朝礼で使えそう…な、うさぎに纏わる小ネタでした。

(実際に使うには、もうちょっと話を広げて、なんらかの教訓を付け加えて下さいね(笑)。)


それでは、ハバナイスディ♪

うさぎとおとぎのたまごドール*NAGI*(なぎ)でした。


*****

新発売やプレゼント企画など、ブログの更新情報をLINEにお届け。

NAGI's LINE@(簡易メルマガ)のご登録はコチラから。

あなたのLINEに、可愛いたまご型アリスが登場!

NAGI's LINE Sticker(ラインスタンプ)販売中です。

新発売やプレゼント企画など、ブログの更新情報をLINEにお届け。

NAGI's LINE@(簡易メルマガ)のご登録はコチラから。

0コメント

  • 1000 / 1000