三室戸寺・京都

ハロー!

どうも、ウサギのタマゴのナギです。



京都は宇治にある三室戸寺に行ってきました。



西国三十三所の十番札所です。



本堂はこちら。

お天気がよかったので、参拝や観光の方がたくさんいました。



その側にあるこちらの大きな狛兎。


三室戸寺のある宇治は、古の頃、菟道(うじ)と称され、うさぎに関連深い土地とされていました。 


兎の抱える球の中には石の卵があり、手を突っ込んで立たせる事が出来れば、昇運がつくといわれています。


うさぎとたまご…こちらも接点がある事が多いような気もしますので、なにかしら縁があるのかもしれませんね。

私の個人的な気のせいかもしれませんが。



三室戸寺は、あじさい寺としても有名です。

この日も、たくさんの紫陽花が綺麗に咲いていました。



お茶屋さんもありますので、西国の御朱印を頂き、紫陽花を見つつ、狛兎の卵立てにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


それでは、またね!

うさぎのたまごと動物雑貨 *NAGI*(なぎ)でした。



あなたのLINEに、可愛いたまご型アリスが登場!

NAGI's LINE Sticker(ラインスタンプ)販売中です。

0コメント

  • 1000 / 1000