恩智神社・大阪

ハロー!

どうも、ウサギノタマゴのナギです。


本日のブログは、趣味の御朱印巡りのミニレポです。

神社の詳細については、その神社のホームページ等が詳しく載っていますので、こちらのブログではさらっと流し、実際に行った感想を中心にしています。


いろいろと神社巡りはしていますが、*NAGI*のHPですので、うさぎに特化した神社だけをピックアップして載せていますので、うさぎ好きさんの参考にしていただければ幸いです。


さて、今回は大阪にある『恩智神社(おんぢじんじゃ)』です。

智は、『じ』じゃなくて『ぢ』ですよ。


恩智神社は1500年を超える歴史のある河内国二宮。

御祭神は、大御食津彦命(おおみけつひこのおおかみ)、大御食津姫命(おおみけつひめのおおかみ)。


卯と辰が恩智神社の神様のお遣いだと云われています。



お手水には、二匹のうさぎの口から水が流れています。

スレンダーなうさぎと大柄なうさぎさんです。


(うさぎに気を取られて、参道や拝殿を撮るのを忘れていました(><)💦)



拝殿に向かって右側に、撫でうさぎがいました。

体をなでて悪いところを直してもらえるよう、皆が撫でるのでツヤピカです。



そして、左側には、龍がいました。

こちらは、珠を撫でるので、珠だけが色が変わる程ツヤピカです。



ポップな卯と辰が仲良く並んでいました。

私が知らないだけかもしれませんが、この二匹の取り合わせって、割と珍しいのではないでしょうか。



参拝を終え、後ろに回ると、縁結びの黒うさぎと白うさぎがいる小さなお社がありました。

なんだか、ミニチュアのようで可愛いです。


彦神様と姫神様をお祀りしている由縁からか、良縁に恵まれる事が多いのだとか。


写真には見切れていますが、この上空には龍がいます。



弘法大師に縁のある閼伽井戸(清明水)。

この霊水は、難病を治すと伝えらられ、現在も境内に湧き出ているそうです。

また、お天気も分かるそうですよ。


御朱印は、社務所で描いて頂けます。

龍に乗ったうさぎの可愛い御朱印です。


因みに、書いてくださった神職さんは気さくなイケメンさんでした。



御朱印帳も、ご覧の通りとても可愛いので、購入しました。

裏は龍の絵柄です。


お守りもたくさんあってうさぎ柄も多く、一味違った結婚式の紋付袴や角隠しモデルのものもありました。


恩智神社の駐車場は50台と広いのですが、そこまでの道が狭く、上り坂になっています。

大きな車ではすれ違うのが大変なので、ちょっと注意が必要でしょうか。


以上、恩智神社のミニレポでした。


それでは、またね!

ウサギノタマゴと動物雑貨 *NAGI*(ナギ)でした。



あなたのLINEに、可愛いたまご型アリスが登場!

NAGI's LINE Sticker(ラインスタンプ)販売中です。

新発売やプレゼント企画など、ブログの更新情報をLINEにお届け。

NAGI's LINE@(簡易メルマガ)のご登録はコチラから。

0コメント

  • 1000 / 1000